学校の教育目標

今出杉の切り株に示された校訓が目指す児童像です

 平成30年度の学校の教育目標は、「心身ともに健やかで、活力のある日土の子を育てる」です。キーワードは、昨年度に引き続き、日々 土台づくり一人一人の児童に向き合い、その成長を支える基礎基本をしっかりと養っていきたいと考えます。

 校訓「明るい子」「考える子」「強い子」の実現に向けて、

1 よさや可能性を伸ばし、心身ともに強い子どもが育つ学校

2  笑顔・努力・感謝で豊かな心が育つ学校

3  家庭・地域とともに歩み、信頼され、愛される学校

 を基本方針とし、日々の実践を行っていきます。