1年教室を訪ねて

木霊(こだま)の日記

 1年生の研究授業(算数)を見せてもらいました。答えを求めるには、たし算?ひき算?どっちを使うかで、考えが分かれた子どもたち。おはじきを使って考えて、2人ペアになり説明をし合いました。ひき算で解くと、変な答えになってしまうことに気付いた子が、たし算で解けば納得の答えになることを主張し、無事に解決に至りました。4月の頃から比べると、聞き方も、書き方も、驚くほどじょうずになった1年生の成長ぶりが、とてもうれしく感じられた授業でした。

     

« »