1月2018

まるごとアート展へ

木霊(こだま)の日記

 

 今日は、校内学力テスト1日目でした。過去の学テに比べて、読解力や記述力を問う問題の割合が多く出題されているので、5、6年の教室では、時間の最後までじっくりと解決に取り組んでいました。次回は2月2日です。 やわたはままるごとアート展の作品がようやく出来上がり、搬出しました。どの学年も、大作ぞろいですが、八幡浜らしさ、日土らしさを意識した造形作品になっています。展示は2月2日(金)~14日(水)の期間、市民図書館3F市民ギャラリーで行われます。他校の力作もご覧になれますので、ぜひ足を運んでください。

   

それぞれの色で(2)~学習発表会~

木霊(こだま)の日記

 4年生の劇「森はともだちだ!」は、総合的な学習の時間で体験したことをもとに、遊び心をちりばめた創作劇でした。森の危機を救うために自分たちに何ができるだろう?という疑問に、答えを探す子どもたちの今に共感していただけたのではないでしょうか。5年生の劇「プリンセス&太郎」は、名作童話に登場する主人公たちが、魔法のスティックを見つけ出し仲間を救うという創作劇。テレビCMや流行ギャグを取り入れたファンタスチック?な世界を、子どもたち自身が楽しんで演じました。6年生の劇「Best Fried」は、博士に開発されたAIロボットが、運動不足、愛情不足、体験不足な学園の子どもたちの束縛を解き放ち、自分で考え、友を大切にする子どもたちへと変えていく創作劇。最後にエネルギーが切れたあいちゃん(AI)を必死で助けようとする子どもたちに、会場は静まり、そのラストに感動しました。それぞれの学級で、学習発表会の成功に向けて、心を合わせたこの経験を通じ、子どもたちがまた何かをつかんで、育とうとしています。

                 

それぞれの色で(1)~学習発表会~

木霊(こだま)の日記

 今年の学習発表会も、73人全員がそろって、それぞれの学級のカラーを発揮したよい発表会になりました。1年生の劇「日土のピンチをすくえ!」は、日照りで困っている日土の人々のため、胸を痛める雨粒たちの姿に、心が揺さぶられました。2年生の劇「じゅげむ2017」は、お馴染みの長い名前の「寿限無」と重ねて、自分たちの名前の由来を発表し、一人一人の大切さを伝えてくれました。3年生の劇「ほんとうの宝物は」は、お年寄りの経験や知恵、汗を流して働く勤勉さ、そして未来を託す子どもたちこそ宝物だと気付いていくストーリー。劇を演じることを通じて、子ども自身が自然と学びを深める内容でした。ご覧になった皆さん、いかがでしたか?

                

 

日土小だより2月号

学校からのお知らせ

 日土小だより2月号をアップしました。左サイドメニューの「日土小だより」を開いて、ご覧ください。

学習発表会の準備OK!

木霊(こだま)の日記

 6時間目は、3年生以上で会場作りをしました。ござ、布いす、パイプいすと3種類の座席を用意し、ファンヒーターを4台据えました。準備が整った会場での仕上げ練習は、やはり合唱です。どの顔も明日が待ち遠しいという表情で、歌声も弾んで聞こえました。明朝の開場は、午前8時です。一緒に楽しい時間を過ごしましょう。多くの方のご来場をお待ちしております。

   

学習発表会まであと3日

木霊(こだま)の日記

 体育館で午前中リハーサルを行いました。インフルエンザで休んでいた子もいるので、今日はとにかく、セリフの順番をまちがえずに、覚えたての動作で最後まで演じることがめあてです。短期間でよくここまで劇をつくりあげてきたなあと感心する出来でした。声が小さい子や早口な子がいますが、普段の習慣なので、この機会に少しでも気を付けてくれたらいいなと思います。今日の欠席は3名。27日の本番では、全員が参加して力いっぱいの演技を見せてほしいものです。明日、明後日も仕上げに向けて、がんばります!

   

登校完了

木霊(こだま)の日記

雪が降りしきる中の登校でしたが、全員無事に7時45分までに登校を済ませました。ありがとうございました。集団下校の予定は15時です。

   

2月の行事予定

行事予定&通学バス

2月の行事予定と通学バスの予定をアップしました。ご利用ください。⇒2月の予定

まなざし会&合同役員会のお知らせ

学校からのお知らせ

 明日、18日(木)19:00から延期をしていた「日土小まなざし会」「PTA合同役員会」を行いますので、関係保護者の皆様はご出席をお願いします。

学習発表会に向けて劇練習

木霊(こだま)の日記

 学習発表会に向けた各学年の練習は、昨日から場所を体育館に移して、立ち稽古が始まっています。6時間目は、4年生が劇「森はともだちだ」に取り組んでいました。オランウータンや森の精霊が登場して、総合的な学習の時間で体験したことを劇に取り入れたオリジナルストーリーです。見どころは、妖精役の二人が、手作りした人形を操作して、森の大切な働きを語る場面です。会場との生のやりとりも、どうなるやら楽しみです。 さて、市内で流行しているインフルエンザですが、本校でも現在4名がお休み中です。A型とB型と同時に流行しているため、人混みを避け、うがい・手洗いをまめに行い、マスクで予防することが肝心です。明後日予定していた「新年あけましておめでとう集会」も、学習発表会後に延期します。ご家庭でも引き続き健康管理にご留意ください。

   

« ÂL