1月2018

学習発表会に向けて劇練習

木霊(こだま)の日記

 学習発表会に向けた各学年の練習は、昨日から場所を体育館に移して、立ち稽古が始まっています。6時間目は、4年生が劇「森はともだちだ」に取り組んでいました。オランウータンや森の精霊が登場して、総合的な学習の時間で体験したことを劇に取り入れたオリジナルストーリーです。見どころは、妖精役の二人が、手作りした人形を操作して、森の大切な働きを語る場面です。会場との生のやりとりも、どうなるやら楽しみです。 さて、市内で流行しているインフルエンザですが、本校でも現在4名がお休み中です。A型とB型と同時に流行しているため、人混みを避け、うがい・手洗いをまめに行い、マスクで予防することが肝心です。明後日予定していた「新年あけましておめでとう集会」も、学習発表会後に延期します。ご家庭でも引き続き健康管理にご留意ください。