2月2018

児童会役員選挙演説会

木霊(こだま)の日記

 平成30年度児童会役員選挙演説会が行われました。5年生の立候補者3名、応援者3名が全校児童を前にして、それぞれの思いを堂々と発表しました。みんなが笑顔になるように、学年関係なく仲良くすることができるように、①ペア遊びをします。②あいさつ運動をします。」「みんなが仲良しで、思いやりのある学校になるように、①思いやりのある言葉活動~ありがとう~②なかよし班の仲を深めよう活動 を実践します。」「笑顔あふれる学校になるように、①なかよし班で遊びます。②みんなのいいところを見つけるいいところカードを書きます。」日土小学校のことを、みんなのことを思い、よりよい学校にしようと考えてくれました。みんなの顔を見ながら、大きな声でゆっくりと、一言一言に気持ちを込めて発表する姿に感動しました。これも、この1年間、みんなのために一生懸命役割を果たしてくれた6年生の姿をみてきたからだと思います。6年生からのバトンをしっかりと受け継いでくれました。

 

  

明日は児童会選挙

木霊(こだま)の日記

 30年度の児童会役員を選ぶ演説会・投票が明日の午後行われます。すでに5年生から3名の立候補者があり、この1週間、各教室を訪問して選挙運動を行ってきました。どの候補者も児童会役員になって全校のよきリーダーになりたいという志の持ち主です。明日は、応援演説者の力を借りて、胸を張って演説してください。健闘を祈ります。

日土小だより3月号

行事予定&通学バス

日土小だより3月号をUPしましたので、左サイドメニューの「日土小だより」を開いてご覧ください。行事予定も追加しています。

来入児一日入学

木霊(こだま)の日記

 30年度入学予定の19名を招いて、一日体験入学を行いました。ちょっぴり時間をかけて給食を食べ、それから1年生のガイドさんに校舎を案内してもらいました。1年生がなんだかお姉さん、お兄さんに見えました。4年生のお手伝いでスタンプした手形押しも楽しくできました。保護者への入学説明会では、講師の出会った子どもたちの話を通じて、かけがえのない命を輝かせるために、しっかりとした土台づくりが大切だと学びました。新しいランドセルを背負って登校する日が、楽しみです。

       

模型飛行機の注文カタログ

学校からのお知らせ

 3月10日(土)に行われる飛行機製作講習会で販売される模型飛行機注文書にある機種カタログです。

   

 

20年前の出来事

学校からのお知らせ

 八西CATVからのお知らせです。2月23日(金)に、20年前の記録映像として、八幡浜工業の高校生が自作した「空き缶プレス機」を日土小と青石中に贈呈しましたというニュースが放送されます。代表者として、寺嶋くん、谷中くんが出演しているとのことです。残念ながら、その「空き缶プレス機」は、プレハブ倉庫でお役御免になっていますが、是非懐かしい映像をご覧ください。

子ども食堂???

木霊(こだま)の日記

 え、どうしたんですか?何があるんですか?…いろんなテーブルが並んで、がらりと模様替えした職員室前のラウンジに、子どもたちはびっくり。明日、来入児一日入学があるからなのです。入学予定の19組の親子の給食試食会をこのラウンジで行います。明日の献立は何かな?ちゃんと好き嫌いしないで食べれるかな?保護者が入学説明会を受けている間、1年生が新入児を連れて校舎内を案内したり、4年生が手形押し遊びを教えたりして、交流する予定です。お楽しみに!

 

日土ふれあい自然塾Ⅱ~花炭をつくろう~

木霊(こだま)の日記 森はともだち

 18日(日)、日土東青やぶ炭クラブの皆さんと日土東地域おこし協力隊の方を講師に迎えて、第2回のふれあい自然塾が行われました。参加した子どもたちが持ち寄ったのは、松ぼっくりやどんぐり、いも、にんじん、サザエなど。えっ?これも炭になるのかなと思うような材料もありましたが、とりあえず缶の中に入れて、炭火にかけること20分あまり。冷ましてふたを開けると、真っ黒で軽ーい花炭ができていて、「うわー、できてるー」と喜びの声。折り紙でも、ツルやカブトや花などを花炭にして、出来上がった作品をそうっと取り出すと、「じょうずにできた」と見せ合っていました。ガスも電気もない時代から、炭は食事や暖房になくてはならない自然由来の燃料でした。子どもたちは、体験を通して、日土に受け継がれる文化を学ぶことができました。地域の産業文化をこのように体験学習化していただいたスタッフの皆さん、本当に有り難うございました。また、事業推進の様々な事務を務めてくださった南予教育事務所社会教育課の先生方、お世話になりました。

           

2月参観日

木霊(こだま)の日記

 16日(金)は、久しぶりに授業を参観していただきました。1年生は、靖昭先生と一緒にお米パーティーを楽しみました。2年生は、立体の学習をして、箱の辺は何本あるかを調べていました。3年生は、物の重さは形を変えても変わらないことを実際に量って確かめました。4年生は、同音異義語を使ったクイズを出し合って、漢字の活用力をつけていました。5年生は、情報モラル学習でした。アンケート結果で課題をつかみ、望ましいネット利用の仕方を学びました。6年生は、苦しいときに自分を支えてくれた言葉について作文発表しました。卒業を前にして、心の成長を感じることができる時間となりました。また、学級PTAでは、フリートークを通じて、学校・家庭における子どもの姿について情報を交換し、戒めとなる意見や励みとなる言葉をいただきました。それらを職員で共有し、1年間のよい締めくくりができるよう、がんばりたいと思います。

     

学校評価(後期)をUP

学校からのお知らせ

 平成29年度後期の学校評価について、2月1日に行われた第3回学校関係者評価委員会での協議をもとにまとめました。左サイドメニューの「H29学校評価(後期)」を開いてご覧ください。

« ÂL