雪の中のふるさと祭り

PTA活動

 寒さに加えて、時折、ボタン雪が乱れ舞う天気でしたが、たくさんの子どもたちがふるさと祭りにやってきました。PTA本部はフランクフルトと綿菓子、そしてなんとラムネも!販売しました。ホットプレートに電気を食って、ブレーカーが落ちるというトラブルにもめげず、お客さんと楽しくふれあいながら、少しだけ儲けさせてもらいました。3年生たちの劇「ほんとうの宝物は?」は、観客の反応が良くて、練習よりもずっと上手でした。最後に歌った「花は咲く」は、伴奏の音が出なかったのに、音も外さずアカペラで歌い切り、会場と子どもたちが一体になって、とってもあったかい雰囲気でした。3年生のみんな、おつかれさまでした。

     

« »