4月2018

にこにこ、いきいき1年生

木霊(こだま)の日記

 4月も終わりに近づきました。1年生は、入学以来、毎日、にこにこ、生き生き、元気いっぱいに学校生活を送っています。生活科の時間には、みんなで通学路を歩きました。今回は、学校~郵便局~JA~学校のコースです。郵便局までの狭い道も、上手に歩きました。途中、公民館長さんにお会いし、「1年生になりました。よろしくお願いします。」と元気に挨拶。郵便局では、興味津々、中の様子を一生懸命見ていました。防犯カメラがたくさんあり、驚きました。JAでは、所長さんのお出迎えを受け、大変恐縮しました。「困ったときは、いつでも、ここにいる人に言ってください。」とやさしく声をかけていただきました。安心して、登下校することができますね。かわいい1年生が歩いていると、地域の皆さんが目を細めて見てくださいます。地域の皆さん、これからもよろしくお願いします。

  

 

 

 

緑の少年団結団式

木霊(こだま)の日記

 日土小学校の緑の少年団は、昭和62年4月1日に誕生しました。自然を大切にし、緑に親しみ、たくさんの人と仲良くすることをねらいに、草花を育てる活動、学習、交流、ボランティア活動、募金活動などに取り組んでいます。その中で、毎年たくさんの方に協力していただく「緑の募金」は、人と人、人と森、人と地域をつなぐために使われています。今年も、5月26日に保内ショッピングセンターにて行います。緑の少年団の活動を通して、「緑いっぱい、花いっぱい、笑顔いっぱい」の日土小学校、地域にしていきたいです。 

 

 

新体力テスト

木霊(こだま)の日記

 3年生から6年生が新体力テストに挑戦しました。種目は、「50m走・ボール投げ・立ち幅跳び・長座体前屈・反復横跳び・上体起こし・握力・シャトルラン」です。運動場では、50m走と立ち幅跳び、ソフトボール投げを行いました。先生から教えていただく結果に一喜一憂しながら、力を出し切りました。今の自分の力を知り、次の目標を持っていろいろな運動に取り組んでいってほしいと思います。

  

 

1年生を迎える会

木霊(こだま)の日記

 入学式から2週間経ち、小学校の生活にも少し慣れてきた1年生。毎日、1年生の教室からは元気な声が聞こえてきます。今日は、お兄さんやお姉さんに「1年生を迎える会」を開いてもらいました。お兄さん、お姉さんからは、「1年の勉強、がんばってね。」「これからもなかよくしようね。」など、心のこもった言葉と先日描いたクロッキーをプレゼントされました。1年生は、自分の名前と好きな遊びや得意なことを堂々と発表し、大きな拍手をもらっていました。お楽しみゲームは、じゃんけん列車と突破じゃんけんでした。みんなで遊ぶ楽しさも味わうことができたようです。初めてのことばかりの1年生生活を全校で支えていきたいです。        

    

 

 

 

4月参観日・PTA総会

木霊(こだま)の日記

 今年度、初めての参観日でした。1年生にとっては、小学校生活での初めての参観日です。緊張した面持ちでお行儀よく、良い姿勢で座っていました。おうちの人の姿が見えると、みんなにっこり。安心したのか、気合も入り、大きな声で元気よく本を読んだり、発表したりしていました。どの学年もはりきって学習する姿を見ていただけたのではないかと思います。ご参観、ありがとうございました。授業後のPTA総会では、新役員も決まり、平成30年度が本格的に始まりました。旧役員の皆様、ありがとうございました。新役員の皆様、よろしくお願いします。

    

 

 

 

 

 

河川工事

木霊(こだま)の日記

 日土小学校横の喜木川の河川工事が始まりました。昨年の大水で流された護岸の修理です。川の中に工事用の道が造られ、重機を使って工事が進んでいます。今のところ5月末頃までの予定だそうです。授業中、大きな音や川の様子も気になりますが、少しがまんして、元のようなきれいな川に戻る日を待っています。

 

みんなで遊ぼう

木霊(こだま)の日記

 

 1学期最初の「みんなで遊ぶ日」でした。給食後のお昼休み、全校児童が運動場に集合しました。まず、児童会役員が遊び方やルールを説明しました。今日は子どもたちが大好きな「こおりおに」でした。「おに」にタッチされると、「こおり」になって動けなくなりますた、味方にタッチしてもらうと「こおり」がとけて、動くことができます。みんなで運動場中を走り回り、大いに楽しみました。初めての「みんなで遊ぶ日」を経験した1年生も、笑顔いっぱい、汗いっぱいでした。

  

 

 

 

1年生をクロッキーしました

木霊(こだま)の日記

 クロッキー集会で、1年生をクロッキーしました。全校児童が仲良し班に分かれ、班の1年生を描きました。1年生は、お兄さんお姉さんたちに見つめられ、とても緊張した様子でした。出来上がった作品は、「1年生を迎える会」でプレゼントされます。「早く学校に慣れて、仲良くしようね。」と願いを込めて描き上げた作品は、どれも素敵でした。

    

 

 

 

 

新学期2日目

木霊(こだま)の日記

 新学期2日目の今日は、分団会や仲良し班の編成、清掃の仕方や清掃場所の確認などを行い、学校生活が始まりました。6年生がみんなをリードし、順調に進んでいます。1年生は初めてのことばかりですが、上級生が優しく教えていました。給食もおいしく食べることができたようです。

 「最初が、肝心!」気持ちを引き締めて、みんなでがんばります。

   


 

ぴかぴかの中学生

木霊(こだま)の日記

 ぴかぴかの中学生になった卒業生たちが、制服姿で訪ねてくれました。男子の詰め襟学生服、女子のセーラー服、真っ白な靴下に靴……。とても新鮮で、まぶしかったです。中学生になった喜びが全身から溢れていました。健康に気をつけて、勉強に、部活にがんばってくださいね。応援しています! 

 

« ÂL