最新のおしらせ一覧

台風一過、久しぶりの晴れ空です

ニュース

〔10月23日〕

 台風21号も通り過ぎ、本日は予定どおり授業を行うことができました。

 本日の午前中は、学校の設置者である八幡浜市教育委員会の視察があり、施設巡視や授業参観をしていただきました。学校では、体育館へ向かう通路の屋根が、強風により一部損壊いたしましたので、訪問時に早速損壊状況を確認していただきました。その後、各教室の授業を見ていただきました。全体会での指導では、①子どもたちが主体的に活動できていること(のびのびと学ぶ姿や、進んで意見を伝えようとする姿)②学力向上や読書活動の推進に向けて努力していること③小中が連携して地域の根ざした教育を推進していることなど、真穴小学校の取組を評価していただきました。

 また、中休みと昼休み、運動場では、久しぶりに子どもたちが元気に遊ぶ姿が見られました。バドミントンや一輪車で遊んだり、野球やバスケット、なわとびをしたり。また、ありの観察をしたりと、いろいろな過ごし方をして、久しぶりの外遊びを楽しみました。

 

真穴小も実りの秋を迎えました

ニュース

【お知らせ 10月20日(金)】

台風21号が、接近中です。土曜・日曜の安全な過ごし方についてご指導ください。23日(月曜日)の授業日に影響が出る場合は、メール配信でご連絡いたします。

〔1年生〕

 真穴の山々のみかんも、いよいよ収獲の時期を迎えました。それと同じく、1年生が育てたサツマイモも大きく育ち、みんなで楽しくいもほりを行いました。今日のいもほり会場は、教室前のベランダです。1学期に大きな袋に土を入れ、そこにいもづるを植えておきました。毎日観察しながら、つるの成長を見てきました。「本当においもができているかな。」少し不安な気持ちもありましたが、掘ってみると次々とサツマイモが顔を出し、みんな大満足です。収獲したサツマイモを使っての次の活動も楽しみです。

〔3年生〕

 理科に時間にゴムの働きについて考えるための実験を行いました。ゴムの元に戻ろうとする力の強さによって、物の動く様子に違いがあるかを調べる実験です。ゴムの長さを変えたり、ゴムの数を増やすことによって結果に違いが表れることで、ゴムの働きに気がつくことができました。2年生で学習した生活科の学習とも関連しており、楽しく実験を行っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学年発表を行いました(5年生)

ニュース

〔10月17日(火)〕

 まあニャタイムで、5年生が学年発表を行いました。発表内容は、「俳句を作ろう・・日常を17音で・・」です。まずは、クイズからです。作者を明かさず、7名が作った俳句の紹介があり、だれの作品かみんなで予想しました。

・梅雨の日の傘たたく音ドレミファソ

・秋の夜八3銀成悔し父

・初めてのまつたけの味宝物

・桜舞うかっさいうけるや歌舞伎かな

・夏の夜ミンミンミンと大合唱

・弟と流れるプールミニバレー

・見上げるともちつくうさぎ秋の夜

「将棋の句だからA君かな?かっさいという表現はB君らしいな?」と、想像が広がります。その後、作者の発表です。この発表の仕方がユニークで、

①俳句作りにための材料の紹介

②はじめに作った句の紹介

③推敲したこと(その後工夫したこと)の紹介

④できあがった句の紹介

の順番で紹介してくれました。一つの句が、推敲作業によってどんどん光り輝いてくる過程(ビフォーアフター)をうまく紹介しており、聞き手の子どもたちもうなづきながら発表を聞いていました。

人権教育参観日を実施しました(正しく やさしく たくましく)

ニュース

〔10月13日(金)〕

 午後から、人権教育参観日を行いました。

 人権・同和教育はにつきましては、年間指導計画を立て、学校教育活動全体の中で推進しています。真穴小学校の重点目標は、「① 自尊感情を育む仲間づくりを推進する。② 教職員の確固たる人権・同和教育観の確立と推進体制の整備に努める。③ 障がいのある人や高齢者との交流を深め、思いやりの心や共生の態度を養う。」の3点です。

 今回の授業は、道徳と学級活動で学習を行いました。思いやりの心や一人一人のよさ、他を認める心などに視点を置き、授業が行われていました。授業後には講演会を行い、心の栄養をもらうことができました。

今の自分に挑戦できました。(八幡浜市小学校陸上運動記録会)

ニュース

〔10月11日(水)〕

 待ちに待った陸上運動記録会です。各自が目標を掲げ、記録会に向けて練習をしてきましたが、いよいよその成果を試す機会です。それぞれ体調もよく、開会式を待つテントでもほどよい緊張感とやる気に満ちあふれた姿が見られました。記録会が始まり、真穴小学校の選手の名前がコールされるたびに、テントから大きな声援が聞こえてきました。応援の力を受け、幸先よく5年以下男子60mで第1位となる快走です。この結果につられ、多くの選手が自己記録の更新を果たしました。早朝より声援いただきましたご家族の皆様、ありがとうございました。

〈入賞 5名〉

第1位 5年以下男子60m    第1位 女子走り高跳び

第3位 女子ソフトボール投げ

第5位 男子60mハードル    第5位 女子走り高跳び

 

 

 

元気にパレードしました(秋祭りお祭りパレード)

ニュース 学校からのお知らせ

〔10月7日(土)〕

 秋晴れの中、穴井地域のお祭りにあわせて、パレードを行いました。学校を出発する前に、真穴小学校に五つ鹿が来て舞いを披露してくれ、気持ちを盛り上げることができました。その後、真穴駐在所まで移動しての開会式。お世話になる真穴地区交通安全協会の皆さんやPTA役員の皆さんに御挨拶をした後、みんなで気合いを入れて出発しました。

「ピッピッ、わっしょい、ピッピッ、わっしょい。」地域全体に元気が届くよう、しっかりと声を出してのパレードです。民家に近づくと、たくさんの地域の方々に出てきていただき、子どもたちも更に元気よくパレードを行いました。地域に子どもたちの元気と笑顔を届けることのできたすてきな時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〔お知らせ〕

10月11日(水)に八幡浜市小学校陸上運動記録会に参加します。各自が目標を持って参加します。ご声援を、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おみこしパレードを行います。

ニュース 学校からのお知らせ

〔10月6日(金)〕

 明日10月7日(土)8:15から、穴井方面でおみこしパレードを実施します。

真穴駐在所前で開会行事と発声練習を行った後、8:20ごろ出発します。真穴小学校の子どもたちの元気を、地域の皆さんに届けることができるよう、がんばります。

(雨天中止の場合は保護者の皆さんへ6:30ころメール配信いたします。)

〔雨の日は図書館へGO!!〕

雨に対応して、図書委員会が図書室の利用を呼びかけてくれました。早速、昼休みに利用する子どもたちがいました。また、読書感想画のための新刊図書も入りました。

 

 

 

まあニャからお礼の手紙が届きました

ニュース

〔10月5日(木)〕

 先日のまあニャのお悩みに対して、子どもたちから多くの返事が届きました。そのお礼に、まあニャから手紙が届きました。

「真穴小学校のみんな。こんにちは。きのう10月4日は、中秋の名月、十五夜お月様だったね。まあニャはお月様をみながら、お団子を食べたよ。
  ところで、この間は、まあニャのおなやみを、みんなで解決してくれてありがとう。
●の数は、全部で80個だったのか。10とおりも数え方を教えてくれたね。4番目の方法は、引き算を使っていて、びっくりしたよ。これからも、困ったときは相談するから、みんなで助けてね。それじゃあ、ばいばい。一輪車にうまく乗りたいと思っているまあニャでした。」

 

 

 

 

 

 

 

これからも、みんなでまあニャのお悩みを解決していきます。

〔中休みに一輪車〕

 中休みに一輪車の練習を始める子どもたちです。昨日から練習を始めました。バランスの取り方を優しく教えてくれる友達もいます。

 

保健・環境(リサイクル)集会をおこないました

ニュース

〔10月4日(水)〕

まあニャタイムで、

○ 委員会活動の一つであるリサイクルのことについて、全校児童に分かりやすく知らせる。

○ リサイクルについての知識を増やし、リサイクル活動への意欲を高める。

ことをねらいとして、保健・環境(リサイクル)集会をおこないました。集会では、委員が、「回収されたものが、どのようにリサイクルされるか」や、「リサイクルに協力することで、自分たちのためだけでなく、世界の困っている人のため、地球環境を守るために役立っていること」などについて、分かりやすく発表しました。また、○×クイズをしたり、リサイクルマッチについての紹介もあり、聞き手が「今後もリサイクル活動に進んで協力しよう」とする気持ちを高めることができた集会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〔午後の授業の様子〕

集会の後は、気持ちを切り替えて、授業に臨みます。2・3年生は硬筆の学習です。ますの中にていねいに文字を書いていました。5・6年生は調べ学習の発表です。コンピュータを利用して、プレゼン形式で授業を行っていました。1組と2組は合同で、ボールを使っての体操をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国体応援に行きました

ニュース

〔10月3日(火)〕

 今日は、ずっと楽しみにしていた国体応援の日です。昨日からの雨で心配していましたが、雨もやみ、予定どおりの開催となりました。真穴小学校の4~6年生は、貸し切りバスで市民スポーツパークに行き、「宮崎県VS高知県」の試合を観戦しました。応援席は1塁側で宮崎県チームの応援です。座席に着くと早速応援グッズの準備をして、応援リーダーの方たちと一緒に大声で応援を行いました。試合は満塁ホームランを含む乱打戦となりました。フェンスを越える打球を見ることができ、子どもたちにとって大きな刺激となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〔秋の読書月間の始まりです。〕

10月に入り、秋らしくなってきました。真穴小学校も図書委員会の企画で読書月間が始まりました。階段の掲示には学年別の「読書パズル」が用意されました。各学年が読書量に応じてパズルのピースを貼っていき、パズルを完成するというものです。1か月後に、パズルが完成されるのを楽しみにしています。御家庭でも読書の時間を設定し、秋の夜長をすごしてみませんか。

 

 

« ÂL